脱毛の準備から終わりまで

施術台

基本的な流れ

エステサロンで全身脱毛をするときは最初に脱毛に備えていろいろとやることがあるので、覚えておくとスムーズです。全身脱毛前にはエステサロンが用意した施術用の服に着替えて、顔の脱毛の場合はメイクをクレンジングで落としておきます。わきの下だけ脱毛する場合は自分でキャミソールなどを用意しておくと便利です。また、わきの下に制汗スプレーを塗っていると脱毛ができないので、事前にウエットティッシュ等で落としておくことも重要です。フラッシュ脱毛だと目にフラッシュが入らないようにゴーグルのようなものをつける必要があります。そうすることで安全かつ広範囲にフラッシュを照射できるためです。エステサロンのフラッシュ脱毛にもいろいろな機種があり、照射する前に肌にジェルを塗るタイプと塗らないタイプがあります。塗るタイプの場合は事前にジェル塗布の作業が必要です。ジェルはひんやりと冷たく、肌に塗ることでフラッシュの熱感を下げて痛みを緩和する働きがあります。さらにフラッシュの全身脱毛効果を上げる効果もあります。ただし肌が弱いとかぶれる場合があるので、カウンセリングのときに相談しておくことが大切です。最近ではジェルを塗らなくても痛くなく効果が高いフラッシュ脱毛もエステサロンで普及しています。照射自体は一瞬で終わり、一パーツごとに3分〜5分程度です。全身脱毛なら範囲にもよりますが30分くらいで終わるケースが多いようです。終わったらジェルをふき取り、会計後次回予約をしてから帰宅できます。